todays pickup flower

入荷中のお花をご紹介!又、過去に入荷したお花もご覧いただけます

~現在ご覧いただいているのは「季節の花」です~

M’s flower

ガーベラ・ポンポン咲き

残念ながら今回は品種名モレです。「ニューカーミット」のような気もしますが、もっとグリーン色が強い気もします。「マム」?と見間違えるほどのお顔付です。

Read More »
M’s flower

ブバルディア・ダイヤモンドライトピンク

最近のブバルディアは前処理(生産者さん側の処理)もキチンとされており、後処理(小売側の処理)も手を抜かずしておりますので、以前よりかなり日持ちのする花材になりました。八重咲きタイプの可愛らしい小花です。

Read More »
M’s flower

アルストロメリア・パラディソ

「プライズメイド」の色違い品種です。蕾と葉の部分を含めて見ると、白というよりグリーン色に近く感じます。枝分かれしたステム部分が長いので、アレンジ等にも向いています。

Read More »
M’s flower

コスモス・イエローキャンパス

秋の風に揺られ野に咲くコスモスは風情があって好きですが、花材としてのコスモスは正直あまり好きではありません。「イエローキャンパス」は品種改良が進んでいるようですね、切り花としてもシッカリしています。

Read More »
M’s flower

ワックスフラワー・スイート16

オーストラリア原産のワックスフラワー。「スイート16」は一つの枝からピンク&ホワイト2色の花が咲く(源平咲き)」珍しいタイプです。梅に似た小さな花が沢山咲いている様は、とても愛らしいです。  

Read More »
M’s flower

ハボタン・ホワイトレディ

近年は、ハボタン人気が上昇中。葉のとても綺麗な巻き具合は、「バラ?」と見間違うほど。小振りなものから大振りなものまで、多種多様です。きっと今シーズンもアレンジ等に大活躍する事でしょう!

Read More »
M’s flower

ディスバットマム・オペラオレンジ

マムが綺麗なシーズンです。ディスバット(蕾を欠いて、一輪咲きに仕上げた大輪系マム)系も、本当に綺麗な品種が増えてきました。「菊」ではなく、やはり「マム」と呼びたくなってしまいます。

Read More »
M’s flower

ハイドランジア・オータムカラー

品種名モレですが、オータムカラーの渋いハイドランジアです。直径18㎝程あります。落ち着いたグリーンにオーブピンクがほんのり混じり合い、とっても大人色に仕上がっています。

Read More »
M’s flower

SPバラ・エルバレンジ

グリーン色のSPバラ「コンサキューレ」にピンクが混ざった品種。「バラ?」と、お客様にも何度も聞かれますが、「バラ」です。何とも言えない色合いですが、とても印象に残る品種です。シックにも、可愛らしくも、使い分けが出来そうで

Read More »
M’s flower

バーゼリア・レッドブルーニア

南アフリカ原産のネイティブフラワー。このシーズンに入荷する個人的にも好きな花材です。「シルバーブルーニア」も落ち着いていて素敵ですが、この「レッドブルーニア」の微妙な色加減はとてラブリーで大好き。ドライにもなりますよ。

Read More »
M’s flower

トルコキキョウ・プライムホワイト

トルコキキョウも、ドンドン新しい品種が生まれ、ツギツギと以前あった品種が消えています。需要と供給にかなった試行錯誤の改良なんだとは思いますが、「あの品種好きだったのになぁ・・」と寂しく思うこともシバシバ。「プライムホワイ

Read More »