ラナンキュラス・ポントワーズ

とても微妙な色合いですね~。小ぶりなタイプですが、ステムはしっかりしています。

ラナンキュラスも多種多様・品種が豊富なので、毎回何を仕入れしようか・・と楽しんでおります。

春にしか楽しめないお花です!

チューリップ・マーベルパーロット

チューリップも様々な品種が入荷しています。

今回はパーロット系のリップをご紹介。

ローズ系ピンク色。パーロット咲きは開いてからが見事!すぐ開いてしまう・・と思われがちですが「開いては閉じ・・」を繰り返し、意外と持ちます。

パンジー

DSCF0226
群馬県「みやび花園」さんのパンジー。

パンジーもこのシーズンならではの

花材ですね~。

残念ながら、品種名は漏れていました。

とっても可愛らしいフリフリレースの様です。

ラナンキュラス・フレジス

DSCF0228

ラナンキュラスの中でも

大好きな「フレジス」。

このシーズンは、

毎年何度も仕入れてしまいます。

「このお花はなんですか?」と、

聞かれる事もシバシバ。

グリーン色が春らしくて素敵です。

コデマリ

DSCF0224

コデマリを見ると

3月・別れのシーズンの花束をつい連想。。。

白く儚げな小花の印象が

送別・・とリンクするのでしょうか。

 

コデマリをみていると、

「花」は散るからこそ美しい・・

といつも思います。